FC2ブログ
[ひよこ日記] マッチングアプリ
2021 / 09 / 17 ( Fri )
マッチングアプリ.....今は色んな所で耳にする言葉です。

友達探しや婚活など、新しいコミュニケーションツールとして
様々なタイプ利用されている様です。

今回は「障がい者のための友達や仲間、婚活や恋人探し」ができる
マッチングアプリがあるとニュースになっていました。

IRODORI

いろんな色の方々がボーダーレスで交流できるアプリとのことです
一度覗いてみてください。


また、クラウドファンディングで資金を集めているとの事で
こちらで支援できます。


少し前までは、婚活イベントなども盛んで、足立区でも
NPO団体が主催し、開催していたりしましたが、
コロナの影響でその他のコミュニティイベントも中止となり、
代わりにZoom等のオンラインツールで実施する
新しいスタイルは今後も加速していくことでしょう。

その様な新しい生活スタイルは、外に出る事無く、
場所を選ばずコミュニケーションや体験が身近になる訳で、
高齢や障がいを持っている方にとっても、多様な機会となり、
今後様々なジャンルに広がって行くのではないでしょうか。
11 : 58 : 27 | ■理事長のひよこ日記 Reborn | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子育て通信 秋号 2021
2021 / 09 / 01 ( Wed )
昨日まで暑かったのにすっかり涼しい、秋ですね^^

子育て通信が出来上がりました。


SKM_C300i21090112090.jpg
SKM_C300i21090112100.jpg
13 : 40 : 34 | 子育て通信 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
[ひよこ日記] 自立と自由と責任と
2021 / 08 / 23 ( Mon )
ぷらちなくらぶでは「自立支援とは何か」
を考える事を理念としています。

自立とは、自分で選択して行動する自由があるという事です。

ぷらちなでも、支援業務を行う企業として
・タイムカードがない
・コアタイム無しのフレックス制度
・服装が自由
等を導入していますが、最近はコロナの影響で、
在宅勤務なども各自の裁量で取り入れているようになっています。

しかし、制度の「言葉」だけが独り歩きして、
「意味」をよく考えずに「自分なりの自由」になりすぎている
と感じる事があります。

そもそも、自身によるタイムマネジメントは、
きっちりできていれば、なんらかの結果が出てくるもので、
それを自らも実感できているはずであるものです。

それが明確になっていないのであれば、制度としての導入は
失敗ともいえるかもしれません。

「自由」には「責任」が伴う事を実感できた時に
はじめて「自立」となるのですが、そこに至った時、
自ら「責任からの離脱」を選択する人も多いです。

多分、一生かけて「自立」していくのが人間だと思うのですが、
少なくともぷらちなくらぶでは、全ての人たちが、
それを意識してくれるようになって欲しいと願っています。

13 : 04 : 31 | ■理事長のひよこ日記 Reborn | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
[ひよこ日記] こどもの声
2021 / 08 / 16 ( Mon )
### コロナで、各拠点の活動が制限され<
### 情報発信が少なくなってしまい、私の雑記がぷらちな
### ブログのメインみたいになって申し訳ありません。
### 早く状況が改善される事を祈っています。


さて、今回の話題はちょうど一年前、昨年8月に遡ります。

足立区の小学生が、コロナ感染症で短くなった学校生活を
1年延期して欲しいと、署名活動をを行ったニュースが
NHKで報道されました。

商店街での署名活動には、大人は少し冷ややかでしたが
ネット署名等も通じて、文科省に署名を提出したそうです。

結果ではなく、自ら考え、行動する。
大人でもなかなかできない事です。

子どもの貧困、ひとり親、こども食堂等、
足立区は子ども政策が充実しているという声をよく聞きます。

ただ、やっぱり大人の視点が強い、親の為の支援。

先日、区長との懇親の場があり、もっと地域の子どもの声を
聞く仕組みづくりの構築を提言してきました。

その後、区議会会派からのヒアリングの場も続き、改めて
意見を申し述べてきました。

当事者自らが考え、悩み、そこに支援や応援があり、
地域で一緒になって行動していく。

子どもも大人も一緒に、それが足立区の「協創」と思います。

いろんな人たちと一緒に考える、NPO本来の活動を
もっとできるように、いまだからこそ考えていきたいと思います。
13 : 21 : 34 | ■理事長のひよこ日記 Reborn | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
[ひよこ日記] ふるさと納税とは? とってもお得??
2021 / 08 / 11 ( Wed )
既に利用されている方も多いと思いますが、住民税の一部を、
好きな自治体に「寄付」できる、というふるさと納税。

たくさんの特産品の中から返礼品を選べ、地域にも貢献できる、
大変意義のある制度です。

しかし、そもそも住民税とは、そこに居住する人が負担する、
様々な行政サービスを受けるための資金です。

それが地方に流入しすぎるとどうなるか....

制度上は、減った税収は地方交付金で自治体に補填されます。
ただし、23区等の特別区は、そもそも地方交付金が無いので、
足立区では令和元年度で11億円の税収減となっています。

住民税収入が減る事で、自治体もコストの意識を強く持ち、
より効果的な税金の使い方を考える様になっていますが、
行政サービスや支援策に少なからず影響は出るはずです。

返戻品も地域産業の活性化となるのですが、
あまりとらわれすぎずに、制度をを活用して頂きたいと感じます。

ふるさと納税では、使用目的を指定できる自治体も多く、
もちろん返礼品なしの寄付もできます。
足立区でも「あだち虹色寄附」という独自制度を設けています。

年末だと、バタバタとして返戻品だけに目が行きがちです。、
今から少しゆっくりと、広い視点で考え始めてはいかがでしょう。
08 : 32 : 38 | ■理事長のひよこ日記 Reborn | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>