FC2ブログ
[ひよこ日記] ロボットと人間2
2021 / 07 / 05 ( Mon )
前回のロボットと人間の日記の直後、
pepperが生産中止とのニュースがありました。残念です。

その日記で、Pepperは人型ロボットなのに
・会話、表情、動作が一定のパターンしかできない
・自分では移動することはできない
→「夢のロボット」にはまだ遠い印象を受けた。正直これが
当時の率直な感想でした。

しかし、よく考えてみると
会話、表情、行動というのは、そもそも人にとっても非常に難しく、
うまくできない事が多い。そもそも完璧とか正解がないとも言えるの
ではないか....

そもそもこの日記のきっかけとなった、あるニュースとは....

神奈川県の小学校で、「思いやりの心と親切」を考えるため
Pepperにとっての苦手な事を題材に道徳の授業を行う。

というものでした。

自らの不得意な部分を伝え、理解しあいながら
一人一人ができる事は何かを考えて、社会に関わっていく。
それはまさにぷらちなくらぶの理念でした。

当時、その活躍の場に気づくことができませんでした。

5年たって、改めてPepperくんの二つのニュースを知り、
いろいろと残念な気持ちにはなりましたが、
将来、人間とふざけ合ったり、時にはケンカになりながら
不得意な部分を理解しあうようなロボットがいる社会に
なるのかもしれません。

次回はミャンマーのお話をします。
13 : 26 : 08 | ■理事長のひよこ日記 Reborn | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |